HaneCa

独り立ちへ向けた長い道

MAMPインストール

投稿日: 2010年7月25日 最終更新日: 2020年4月12日

macにXAMPPをインストールして、Symfony 2.0を試す予定だったが、PHPのバージョンがSymfony 2.0が動作する5.3.2を満たさず、XAMPP内でPHPだけをバージョンアップする方法がわからなかったので断念

その代わりに、MAMPをインストール
MAMPとは、XAMPPとほぼ同じアプリケーションで、macのローカルにAMP環境を構築することができる

MAMPには、有料のMAMP proというエディションもあるが、ローカルで開発環境を構築するだけなら、MAMPで十分だった

インストール後は、apacheとmysqlのポートの設定を独自のポート番号から、通常のポート番号へ変更
変更手順は、
1./Application/MAMP/MAMP.appを起動

MAMPの管理画面
2.「環境設定」を選択
 
MAMP環境設定
3.「ApacheとMySQLの標準ポートに設定」を選択
ポート番号が、Apache:80、MySQL:3306に変更されるので、「OK」を選択してサービスを再起動すれば設定完了

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください