HaneCa

独り立ちへ向けた長い道

UbuntuでAPTのアップデートが失敗する時の対処法

投稿日: 2018年1月4日 最終更新日: 2020年8月10日

ubuntu 16.04 でaptファイルをアップデートした時に次のようなエラーが発生しました。

W: GPG error: http://ftp.debian.org/debian jessie-backports InRelease: The following signatures couldn't be verified because the public key is not available: NO_PUBKEY 8B48AD6246925553  NO_PUBKEY 7638D0442B90D010
W: The repository 'http://ftp.debian.org/debian jessie-backports InRelease' is not signed.
N: Data from such a repository can't be authenticated and is therefore potentially dangerous to use.
N: See apt-secure(8) manpage for repository creation and user configuration details.

これはパブリックキーが利用できないため発生するエラーです。そのため、次のようにパブリックキーを登録することで解決します。

$ sudo apt-key adv --keyserver keyserver.ubuntu.com --recv-keys 7638D0442B90D010 8B48AD6246925553

参考サイト

https://askubuntu.com/questions/943539/the-following-signatures-couldnt-be-verified-because-the-public-key-is-not-avai

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください